意外な落とし穴が?骨で美を損なう可能性も

骨と美しさには深い関係がある

女性の美しさというのは骨の健康が第一だということをどれくらいの人が認識しているでしょうか。もともと骨格というのは、ほとんどの人が微妙に左右対称ではありませんが、美しさのためには良いバランスであるに越したことはありません。逆に言えば、骨がゆがんでしまうと肌や表情といった人体の表面にも必ず影響を及ぼすでしょう。大人の骨は成長期ほど変化しませんが、骨は力学に基づいているので、長時間に渡って力をかけ続けるとゆがみやひずみが生じますよ。実は、日常で何気なしにしてしまうちょっとした仕草の中には、骨に力をかけてゆがみを招いてしまうものがたくさんあります。それをやめるだけでも骨の左右のバランスが崩れることを防止でき、美人に近づけますよ。

日々の積み重ねが悪影響

まず、基本的に左右差があるクセを持っている人は、とにかくそれを直すことで美人に近づきますよ。いつも同じほうで噛む癖がある人や、同じ方の腕ばかりでカバンを持ったり、同じ足を上にして足を組んだりする癖などありませんか。これはつまり、同じ側の骨ばかりに負担をかけてしまうことになるので、左右のバランスが崩れでしまうでしょう。また、何気なくやってしまう頬杖ですが、頭の骨にはとってもよくない所作です。頭の重荷が全て頬杖の部分にかかってくるので、アゴの骨に6から7kgの重さがかかることになります。歯の矯正の時にでさえも、60g程度しか負荷はかけないですから、その100倍もの力が加わっているということです。そのため、バランスが崩れてしまうのも当然と言えるでしょう。知らず知らずのうちに身についたクセを意識的に直していくことが大事ですよ。

意外な落とし穴が?骨で美を損なう可能性も

骨と美しさには深い関係がある

女性の美しさというのは骨の健康が第一だということをどれくらいの人が認識しているでしょうか。もともと骨格というのは、ほとんどの人が微妙に左右対称ではありませんが、美しさのためには良いバランスであるに越したことはありません。逆に言えば、骨がゆがんでしまうと肌や表情といった人体の表面にも必ず影響を及ぼすでしょう。大人の骨は成長期ほど変化しませんが、骨は力学に基づいているので、長時間に渡って力をかけ続けるとゆがみやひずみが生じますよ。実は、日常で何気なしにしてしまうちょっとした仕草の中には、骨に力をかけてゆがみを招いてしまうものがたくさんあります。それをやめるだけでも骨の左右のバランスが崩れることを防止でき、美人に近づけますよ。

日々の積み重ねが悪影響

まず、基本的に左右差があるクセを持っている人は、とにかくそれを直すことで美人に近づきますよ。いつも同じほうで噛む癖がある人や、同じ方の腕ばかりでカバンを持ったり、同じ足を上にして足を組んだりする癖などありませんか。これはつまり、同じ側の骨ばかりに負担をかけてしまうことになるので、左右のバランスが崩れでしまうでしょう。また、何気なくやってしまう頬杖ですが、頭の骨にはとってもよくない所作です。頭の重荷が全て頬杖の部分にかかってくるので、アゴの骨に6から7kgの重さがかかることになります。歯の矯正の時にでさえも、60g程度しか負荷はかけないですから、その100倍もの力が加わっているということです。そのため、バランスが崩れてしまうのも当然と言えるでしょう。知らず知らずのうちに身についたクセを意識的に直していくことが大事ですよ。

品川美容外科の訴訟まとめサイト