睡眠不足には要注意!たっぷり眠って美容と健康をキープしよう!

睡眠不足がもたらす悪影響

日々の睡眠が不足すると、たちまち美容と健康に悪影響をもたらしますから要注意です。特に、美容に与える影響は深刻です。十分に睡眠を確保することができないと、肌の新陳代謝が衰えてしまうためにシミやシワを発症しやすくなります。目の下にクマができたり、肌の弾力性が失われたりしますので、睡眠が不足しないように気をつけましょう。また、全身の血行が滞りますから、爪が割れやすくなったり、髪がパサパサに乾いたりするので、外見に影響が出ます。さらに、睡眠不足の状態が続くと、眠気が取れなくて頭の中がぼんやりする傾向が見受けられます。家事や仕事など、日常生活の業務に支障が出ることが多々ありますので、睡眠不足の状態をただちに解消しましょう。

眠る前に気をつけたいことは?

良質な睡眠をキープしたいなら、眠る前の過ごし方について配慮しましょう。コーヒーや紅茶、緑茶など、カフェインが含まれている飲み物は避けるべきです。夕食時には、ほうじ茶やハーブティーなど、ノンカフェインの飲み物が適しています。また、寝つけないことを理由にして、眠る前にアルコール飲料を摂取する方は多いです。過剰にアルコール飲料を摂取すると、寝覚めが悪くなりますから注意しましょう。グラス一杯のホットワインならば、体も温まりますし、ポリフェノールが含まれていますから美容と健康に最適です。さらに、眠る前に刺激が強い映像を見たり、興奮するような本を読んだりすると逆効果です。視覚からの影響を避けて、心が落ち着くように室内音楽や自然の音を聴く方法がおすすめです。

品川美容外科の2chについて調べる